セミナーの実績はプロフやホームページに掲載しましょう

セミナーや研修をやるたびにホームページやプロフィールを更新していました。

たとえ受講者が一人でも、知り合いの異業種交流会に無料で登壇しても、自主開催のセミナーであっても実績は実績です。

セミナー講師を採用する担当者さんは、実績のない経営コンサルタントでは不安で使いたくないでしょう。

実績は積極的に自分から作ってアピールしましょう。