個別相談でうれしいお言葉をいただきました。

「自信を持てなかったのですが、ハードルが下がりました。」

せっかく準備ができているのに、一歩踏み出すことができなかったそうです。

一緒に課題を洗い出して、どうやったら前に進めるか一緒に考えました。

2時間ほど、ヒアリングと検討を繰り返して、最後にいただいた言葉が冒頭の一言です。

お役に立てたようでよかったです。