個別相談で気をつけてること

来談者の話 話しをさえぎらないように意識してます。

悩みを抱えていると、自分の事を聴いてほしいという気持ちを持つものです。

まずは徹底的に聴く、そして否定しない。

気持ちよく話していただく、あいづち・うなづきを意識する。

話しているうちに、ご自身で頭の整理ができて、やるべきことが決まることもあります。

こちらが指導する立場と勘違いすると、そのような面談で満足して下さることは、まずありませんでした。

聴かせていただく、一緒に考える、そういうスタンスで個別面談には臨んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。