セミナーを依頼されやすくなるポイント

セミナーの仕事をください!

とお願いばかりでは仕事につながりません。

まずは担当者さんの困っていることや求めていることを知ることです。

そして解決策を考える、人を紹介する、など困っていることに向き合いましょう。