メガネを作るのに眼科で処方箋をもらう理由

メガネを作るのに眼科で処方箋をもらう理由

今日は西区西町の眼科に行って

眼鏡の処方箋を作っていただきました。

わざわざ眼科に行った理由は

「安心」だからです。

メガネ屋さんで検眼してメガネを作ることはできます。

眼科に行く理由は

お医者さんという「プロ」の目線で

視力を調べてくれること、だけではなく

もう一つは

緑内障など眼の病気を調べてくれることです。

わたしの場合は、これが安心感につながってます。

メガネ屋さんで検眼することを否定している訳ではありませんよ。

わたしが眼科に行くのは「安心感」を買いに行っているのです。

では話を転じて、

セミナー講師として

自分を指名してくださる理由は、

やっぱり「安心感」だと思います。

では担当者さんが安心を感じてくれるための

行動を実践していくことが大事なんだよな

と眼科の待合室で考えてました。

みなさまはお客さんに安心していただくために

どのような実践をされてますか。