年間100本超のセミナーを受注するようになれた理由

毎年100本超の講習会を受注するようになったセミナー講師

経営コンサルタント・藤屋伸二先生の

YouTubeチャンネルで取材されました。

藤屋先生は

244万冊のドラッカー関連著作が売れている、

ニッチ戦略専門の経営コンサルタントです。

取材テーマは

「セミナー講師の営業方法」です。

わたしは

「常識を疑う」

「顧客のニーズに応える」

「他社と差別化する」

という考えのもと、

セミナー・経営相談で

初年度11本から4年ほどで

毎年100本超の依頼をいただけるようになれました。

その秘訣を取材してくださいました。

わたしにとって振り返りにもなった、貴重な時間でした。

藤屋先生、ありがとうございました。

藤屋伸二先生はニッチ戦略塾を毎月開催しておられます。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

https://niche-strategy.co.jp/theme8.html